So-net無料ブログ作成
検索選択

   アンティークドレスと現代服の型紙補正    [ドレス作りの資料]

今日は、ヴィクトリア朝時代からの

お洋服の補正方法の発展について

ご紹介するね。



まずは、ヴィクトリア朝後期からエドワード朝時代の

アンティークドレスの補正方法は・・・



Authentic Victorian Dressmaking Techniques

Authentic Victorian Dressmaking Techniques

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Dover Publications
  • 発売日: 2013/01/01
  • メディア: -


こちらの本に 白黒写真で載っています。


もう この時代でも

現代の補正方法と同じように

型紙を切り貼りして

補正しているのね。


載っているのは、

こんな風に型紙のサイズを合わせてね っていう

簡単な紹介なのだけれど、


特にブラウスの見頃の補正方法は、

現代服のと 少~し違うのです。



アンティークドレスを作ろうと思うと

バストサイズが合わないことも多いと思うから、


この本で確認してね。




アンティークドレスを作りたい方に

合わせておすすめなのが、

こちらのご本です。


The Perfect Fit: The Classic Guide to Altering Patterns

The Perfect Fit: The Classic Guide to Altering Patterns

  • 作者: Editors of Creative Publishing
  • 出版社/メーカー: Creative Publishing int'l
  • 発売日: 2005/08/01
  • メディア: ペーパーバック


現代服のクラシカルな補正方法なの。


現代のフォーマルドレスの補正方法も

この本を見てね。


アンティークドレスとの違いは、

バスト補正後にダーツがひとつ増えること。


ちょっとした違いなのだけれど

現代服の特徴のひとつです。



それから、

このほんのよいところは・・・


肩幅補正や ヒップの補正など

あらゆる補正方法が乗っているのだけれど


パターンの修正方法が2種類ずつ載っているので

自分に合う方法を選ぶことができます。


型紙を切り貼りする方法と

パターンに直接修正を書き足す方法です。


ちょっとずつ結果が違ってくるので、

自分の体に合う方法を 場所ごとに選んでみてね。


どちらがよいのかわからないときは

両方作ってみて 試着してみてね。




現代服の型紙補正をしたい方におすすめなのは

こちらのご本なの。


Fit for Real People: Sew Great Clothes Using Any Pattern

Fit for Real People: Sew Great Clothes Using Any Pattern

  • 作者: Pati Palmer
  • 出版社/メーカー: Palmer Pletsch Pub
  • 発売日: 1998/06/01
  • メディア: ハードカバー


こちらは

現代の より大きな修正が必要な方にも

ぴったりな修正方法に なっています。


バストやヒップのグラマーな方に

おすすめです。


いろいろなパターンに合わせた

修正方法が載っているから


ちょっと変わった型紙を 補正したい方にも

お役にたつと思うの。


持っている型紙から

デザインをアレンジする方法も


ちょっぴり載っています。



この本の良いところは・・・

補正方法が 現代人の体に合わせて進化しているところ!

なのです。


バスト補正も

切り貼りする箇所がふえて

よりグラマーな方にも 合うようになっています。


・・・でもね、

この本の通りにすると

ふくよかな方向けに

バストトップの位置も下がってしまうのです・・・。



ブラでうんっと上げているから

バストトップは高いままで!

っていう方は、


その前にご紹介した

クラシカルな補正方法の本も

合わせて見てくださいね。


こちらは、バストトップの位置を保ったまま

補正してます。


でも、小さめな補正になるので

F~Gカップ以上の方は

こちらの本も必須ですよ。


(クラシカルな本のほうには、

カップ数での補正目安も載っています。)




型紙の上での修正ってむずかしい!

という方には


↓こちらのご本の方法がおすすめです。


The Complete Photo Guide to Perfect Fitting

The Complete Photo Guide to Perfect Fitting

  • 出版社/メーカー: Creative Publishing international
  • 発売日: 2012/01/01
  • メディア: Kindle版


試作品を作って 着てみて

合わないところを修正していくの。


補正を始める最初は、

どこをどのくらい修正するとよいのか

わからなかったりするでしょう?



そんなときは、

とりあえず作ってみて


大きいところをつまんでみたり

きついところを切ってみて


足りない部分を 型紙に足してゆきましょう。



この本の補正方法は、

その上の本と同じだから、


現代人に最も合うはずの 補正方法です。




細身でグラマーな方向けの

補正方法が発展していないのは・・・


なぜなのでしょう・・・・・・?




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。